沼津暮らし

沼津で暮らしているウェブエンジニアが雑多に書くブログ

【加熱式タバコ】IQOS(アイコス)の掃除はとても簡単

f:id:koijima_proto:20171123140423j:plain

今回はIQOS の掃除の方法を書こうと思います。

加熱式のタバコは煙とかが出ないのでメリットも多いのですが、メンテナンスが必要なのが面倒です。

灰は出ないのですが加熱しているとカスみたいなのがこびり付いて、これが原因で吸ったときに変な臭いがしたりします。

サボりすぎると故障の原因にもなります。

www.koyamada-numazu.com

掃除をするタイミング

目安としては1箱(20本)を目安に1回だそうです。

ただ、僕は結構放置してしまいがちです。平日とか帰ってきたときに簡単ではあるのですが、この作業をするのはついつい明日にしよってなってしまいます。

作業としては5分くらいなので、変な臭いが気になる方はこまめにやってもよいかもしれないです。

掃除の方法

使うのはIQOSを買ったときについて来たブラシと綿棒です。

f:id:koijima_proto:20171123141629j:plain

結構カスが落ちてくるので下にティッシュとかを敷いて作業したほうがいいです。

本体とブラシを外します。

f:id:koijima_proto:20171123140848j:plain

長いブラシのほうを加熱する部分にはめます。

f:id:koijima_proto:20171123141009j:plain

手で持ってブラシをぐりぐりまわします。

そうするとカスが取れて下に落ちてきます。

ある程度落ちてきたら次は吸うほうの部品をブラシにかけます。

(口を付けるほうではありません。)

f:id:koijima_proto:20171123141138j:plain

同様にぐりぐりします。

この際に結構カスが出てくるのでいかに汚れているのか分かります。

ブラシで本体にカスが付いている場合にはティッシュとかでふき取ります。

このときにブラシにカスもついているのですが、ティッシュとかでたたいたりしてブラシもきれいにします。

このブラシも汚れていくのですがきれいにする方法はあるのかな?

 

ブラシが終わったら綿棒で汚れをふき取ります。

f:id:koijima_proto:20171123141307j:plain

長らく掃除をしていない場合には1本じゃ足りないときもあります。

きれいになったらもう片方の部品も拭きます。

f:id:koijima_proto:20171123141451j:plain

部品を元に戻して完了です!

f:id:koijima_proto:20171123140711j:plain

掃除が終わって吸ってみると臭いが取れて買ったばかりのようにすっきりとした感じになりました。