沼津暮らし

沼津で暮らしているウェブエンジニアが雑多に書くブログ

運営している趣味ブログで広告収入を増やすためのKGI・KPIを考える

最近はてなProにした事もあり広告収入を契約している料金分くらいは稼ぎたいと思います。

ブログをはじめてから1ヶ月 はてなProにして独自ドメインを設定する

もともとこのブログを始めた目的はウェブ業界にいるにも関わらず業務内容はあまりウェブとは縁がなかったので、ウェブの基本である広告について挑戦してみたかったからでもあります。

ウェブサイトの運営についてはやらなければいけない事がたくさん多いと思いますが、ただ、闇雲に運営していてはアクセスを稼ぐことができないと思っています。

まずはKGI・KPIなどを設定し一定期間での目標を定めて運営をしていくという定型的な作業に落とし込みた少しずつアクセス数を増やしていきたいと思います。

KGI・KPIとは?

簡単に言えばKGIは自分がコントロールできない数値目標でKPIはそれを達成するための自分がコントロールできる数値目標です。

タイトルにあるように、はてなProにした以上広告収入を○○にするというのがKGIにあたります。

とはいえ、広告収入をいくらにすると言っているだけでは何をすればあがるのか分かりません。

そのため達成するために具体的なメトリクスを設計することになります。

現在のサイトの規模や状況に応じてメトリクスツリーを作成し、記事数を○○にするとか、1記事あたりにリンクさせる関連記事を○○にするなどがKPIにあたります。

SNSを活用する場合には、ブックマークを○○つけるとかですかね。

ブログ規模や数が大きくなってくれば、検索順位やアクセス数とかよりスコープを広げた設定ができるのですが現実は小規模なのでかんりスコープを小さくしています。

KPIは自分が変化を起こせるメトリクスにすべきです。

例えばブログできる事は、記事を書く、デザインを変える、SNSで宣伝する等数値に与えることができる行動は限られています。

そのため自分で制御できないような利用者数とかPV数とかをKPIに設定すべきではありません。

これは行動によって生じた変化であり、自分が制御しているわけではないからです。

KPIというのは具体的に上げたり下げたりできる指標を設定するべきです。

広告収入について

まずは広告収入を構成するメトリクスを想像します。

それを構成する要素をツリー状で形成します。

このあたりはインターネットや書籍で語られているかと思うので省略しますが、その数値を構成する要素を具体的に分割していきます。

今回の場合は広告収入です。

広告収入は以下の構成要素と定義します。

 

広告収入 = アクセス数 * 広告クリック率 * 広告単価

 

そのため広告収入を上げたい目標に対しては、上記三つの指標を上げれば達成できるはずなのです。

目標を立てる

今回ははてなProを契約したこととドメインを取得したので1月あたり1000円のランニングコストがかかっています。

なので、当初の目標は1000円/月と定義したいと思います。

期間を決める

目標を立てた後は期日を決めることお勧めします。

現在の計画は今の状態での見積もりだからです。永遠に続けて同じ結果を得られるわけではありません。

世の中は変化し続けるので状況に応じて自分の行動を変化させなければいけません。

なので、3ヶ月から長くても12ヶ月くらいで計画をたてることをお勧めします。

短すぎても効果測定などができないため、適度に長い期間で測定することをお勧めします。

このブログは趣味で始めたので半年の6月末までを期限とします。

状況を把握する

前半色々書いたのですが、ぶっちゃけ初めて1ヶ月のブログはコンテンツ不足のためSNSなどからの流入や回遊率を上げるための工夫できる余地もありません。

(奇抜な創造で攻めるのは別として)

また、広告単価を上げたり、広告のクリック率を上げるというのはアクセス数を稼いでから試作であって、アクセス数が少ない状況ではとりあえず優先順位を下げても良いでしょう。

そのためアクセス数を稼ぐという事を中心に考えます。

KGIの設定

これまでの事から以下の定義をKGIとします。

2018/6末までに1000円/月を達成する。

これを達成するための逆算をしていきます。

KGIを達成するためのアクセス数を見積もる

今回の目標は以下の式から逆算します。

広告収入 = アクセス数 * 広告クリック率 * 広告単価

1000円/月が目標となり。三つの数値を上げていく作業をします。

しかし、広告のクリック率、広告単価は実績などもないため定数を当てはめます。

軽く調べた感じで以下の数値とします。

広告クリック率 = 0.01(1%)

広告単価            = 30円

(PV単価もありますが今回は計算から除きます)

つまり、1000円/月を達成するためには以下のアクセス数を達成しなければいけません。

アクセス数 = 1000 / 0.01 / 30

3333アクセス/月を達成できれば目標の数値に達成できるという見込みになります。

ここで問題なのは達成したいアクセス数が分かったとしても、どのように達成するかという事になります。

アクセス数を構成するメトリクスツリーを設計する

これは設計とあるように目標や状況に合わせて定義が変わる部分でもあります。

今回は初めて1ヶ月のブログと管理者という状況でメトリクスツリーを作成します。

f:id:koijima_proto:20171211233022p:plain

当然SEOとかあるけど現段階では検索表示数やクリック率を操作するほどの影響力は少ないので後回しでも良いでしょう。

当面の目標はコンテンツを増やすことしかありません。

目標の記事数をKPI設定する

回遊率は暫定的に1.5とします。二人に一人は関連記事や記事に張られたリンクをクリックしてくれるとする。

SNSからの流入は今回は0に設定します。

検索の表示回数、クリック率は実績がないため現在の1記事あたりの月あたりの平均PVを使って簡略化します。

現在は30記事で月間のPVは300なので1記事あたりの月間アクセス数は10とする。

その数値をメトリクスツリーに当てはめると以下で表せます。

 

f:id:koijima_proto:20171211234512p:plain

これに当てはめると222記事を書いたあたりで目標を達成できる見込みとなる。

なので KPI は「6月末までに記事数を222を達成する」となります。

現在はだいたい30記事なので192記事を書く必要があります。

6月末までを日数で割ると大体1日1記事を現在と同じ品質で書けば達成できる見込みです。

まとめ

具体的な数値目標持つことにより行動が明確となり、効果測定で結果を分析することが可能となる。

とりあえずProにした事もあり3ヶ月はコンテンツ拡充も含めて記事数を増やしていくことは悪くないと思う。

1ヶ月毎に実績を確認し見込みで決めた数値なので実績が出たら見直したいと思います。

 

目標を達成するためには検索流入を増やすのですが、検索流入について理解するための記事を書きました。

趣味・個人ブログでの検索流入のアクセス数について考える

3ヵ月後どうなったか?

www.koyamada-numazu.com