沼津暮らし

沼津で暮らしているウェブエンジニアが雑多に書くブログ

最近ではネットの利用はスマホのみが半数近くらしい ネットの利用動向を調べる

以前ブログの検索流入を上げるという目標を立てて記事を書きました。

運営している趣味ブログで広告収入を増やすためのKGI・KPIを考える

アクセス数を増やすためにはインターネットの利用者を知ることは必要不可欠です。

日々この手の話題を見ているのですが、今日見つけたのがこの記事

nlab.itmedia.co.jp

僕がインターネット始めたときはパソコンが当たり前でしたが、今はスマホがあればパソコンはほとんど必要ないですね。

仕事ではプログラムを書いたり、資料を作成するときの効率からパソコンを使っていますが、自宅でインターネットを利用するときはスマホのみで十分です。

時々書籍や動画も見ますがタブレットがいい感じなのでパソコンはゲーム専用になっている感じです。

実際にこのブログも半分はスマホからなのでこの調査と同じ感じですね。

利用時間はどうなのか?

総務省が出しているメディアの利用時間についての報告書を見てみる。

www.soumu.go.jp

全世代でネットの利用時間は年々増加していることが分かる。

ブログをやっている身としては、ネットの利用時間が年々増えていくのはうれしい限りだ。

10-20台についてはネットを利用している時間が他の世代と比較して大きいことが分かる。

30台以降はまだテレビの方が優勢の傾向にある。しかし、年々ネットの利用時間は確実に伸びでいることがわかる。

全年代でのスマートフォンの利用率は年々増加し、ついに7割を超えて71.3%となった。
• 年代別に見ると、30代の利用率が9割を超えて92.1%となった点や、50代の利用率が63.1%と大きく伸びたこと等が目に付く。
一方で10代及び40代の利用率は前回調査と比べて低い値となったが、次回以降の調査を見て評価する必要がある。

スマホの利用率は7割超えているってのは改めて普及率がすごいなと思います。

まとめ

今はスマホでのアクセスを前提に利用者にしたデザインや内容を重視しないとやはりアクセス数は稼げなさそうです。

スマホだとデザインをシンプルにしないと重たくなってしまうので気をつけたいです。

最近ではAMPなどの技術なども出てきているので、今後の動向は常に注意したいとこです。