沼津暮らし

沼津で暮らしているウェブエンジニアが雑多に書くブログ

カマスは刺身でも美味しい

今週はカマスの刺身を紹介します。

カマスと言うと塩焼きなどで食べる事が多かったのですが、この日は鮮度が良いカマスが入ったらしく刺身もできるオススメされたので購入。

小ぶりだったのですがカマスの値段の安さにびっくりです。

2匹で180円なので流石に忍びないのでアジと生簀で泳いでいたヤリイカも購入。

カマスについて

カマス(魳、梭子魚、梭魚、魣)は、スズキ目サバ亜目カマス科(学名:Sphyraenidae)に分類される魚類の総称。カマス科はカマス属のみ1属で構成され、オニカマスなど少なくとも21種が記載される[1]。バラクーダ(Barracuda)という英名でも知られている。

引用:カマス - Wikipedia

旬は秋みたいなのですが、この時期でも美味しいです。

今日の刺身

f:id:koijima_proto:20180213082558j:plain

左がアジ、右がカマス、下がヤリイカです。

相変わらずこの魚屋の刺身は新鮮で美味しそうです。

 

カマスは一見白身であっさりしてそうなのですが、濃厚で旨味が強いです。

新鮮でないとダメらしいので機会があったらまた購入したいと思います。

アジは安定して美味しく頂き、ヤリイカについては生きていたものを捌いてもらったので、コリコリした食感と濃厚なイカの美味しさが絶妙でした。

まとめ

カマス:180円

ヤリイカ:280円

アジ:460円

計:920円

 

安くて色々楽しめました。